*ドバイの旅*No.8

大阪の会社が作ったメトロに乗って
e0053451_15294287.jpg

世界一の高層建造物Burj Khalifaへ。
高さ828m これぞドバイの顔となっております。その周辺はドバイモールと言ってこれまた世界一のショッピングモールで1000店舗見るのも一日では到底無理な規模です。
e0053451_15294262.jpg

向かうは展望台At The Top125階へ。
e0053451_15294320.jpg

砂漠の上に近代的な街が出来上がるなんて、本当に本当にすごい‼︎
夕焼け時間が一番人気で、その場合かなり早めに予約を入れないといけません。私達は出国の3〜4日前と際になって予約を入れたので夕焼け時間は完売しており夜景時間を選択しましたが、昼間なら砂漠と近代的な街並みが隣り合わせということがよくわかると思います。
e0053451_15294497.jpg

チケットは必ず前もって日本から予約を取っていきましょう。当日券はほぼ完売で入場できないでしょう。日本から予約をしていく方がかなりお安く入れますし。
e0053451_1529442.jpg

屋外に出れるので、とっても気持ちよかったです☆旦那さんが突然「楽しい旅をありがとう、〜がいてくれたからいい旅になったよ」と言ってくれました。こちらこそ、ありがとう「あなたがいてくれたから♡」
ちゃんと言葉にして伝えること、私達夫婦の日常です。
e0053451_15294549.jpg

こちらも世界最大級の水族館です。
e0053451_15294592.jpg

パノラマで撮るとどれだけすごいのかわかりますね。
e0053451_15294613.jpg

サメ
e0053451_15294741.jpg

e0053451_1529473.jpg

e0053451_20114866.jpg


その後、世界最大級の噴水ショードバイ ファウンテンを見て、とっても良かったのでビデオ撮影したのですが、UPの仕方が分からないので、また次回に。ラスベガスのベラッジオと同じ噴水デザイナーが手掛けた一大スペクタクルショーでドバイに行ったら絶対見てほしいショーのひとつです♡
e0053451_15295313.jpg

e0053451_15295470.jpg

1000通りものショーがあるそうです。
e0053451_15295542.jpg

ドバイの食事について。
一言で言えば、とにかくお肉もサンドイッチも何もかもビックサイズです。ケーキもドーナツもアメリカンな感じです。
e0053451_15294886.jpg

ちなみに日本食レストランは私達が見たのは1軒のみです。中東ではJapanese Foodはまだまだ認知されていないようです。認知されているけど、別のモノになっているのかもしれません。日本のお菓子はたくさんありました。
e0053451_15294918.jpg

一週間濃厚な味付けと大量のお肉とハンバーガーのようなファストフードをめちゃくちゃ食べたので、夫婦共に例に漏れず太って帰国しました(´゚ェ゚)チーン
e0053451_15294950.jpg

これがドバイのお米
タイ米よりもっともっと細い、まるでパスタを細かく裁断したようなもので、日本やタイのお米とは全く違う食べ物という認識でいいと思います。まぁ、不思議な食感でしたね♡
e0053451_15295095.jpg

ケバブみたいなこうゆうの、めちゃくちゃ美味だった。ショッピングモールでは高いので、街中の屋台で食べましょう。
e0053451_1529508.jpg

ドバイ博物館
勉強になりました♡
e0053451_15295242.jpg

暑い国なので、バス停は冷房完備
e0053451_15295211.jpg

それでは またいつか…
e0053451_15295382.jpg

yeah‼︎
e0053451_15295548.jpg

次に来たときには世界最大級のプールに入りたいな♡
e0053451_15295693.jpg

広大な砂漠と大きくて真っ赤な夕陽と野生動物やラクダに感動し、砂の上に近代的な街並みを作り上げた人間の強さを感じ、多民族国家に興奮し、イスラム教というなかなか日本では触れることの少ない宗教を知り、最後に夫婦の将来の夢を語り合い、胸いっぱいの旅となりました。
すべてに感謝です。
ありがとう♡
e0053451_15295784.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 14:28 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.7

今日もぶらぶら散策しよう。

それにしても黄色人種が少なく、中国人にすら会わない。地元の男性に聞いてみたら、アラブ インド パキスタン スリランカ アフリカ ドイツ他ヨーロッパが多く、日本人は少なくここでは珍しい。日本人は近代的な変化が進むドバイでとても貢献していて仕事では来るのに、観光客は少ないねとのこと。

まずはアブラに乗って
e0053451_14281636.jpg

e0053451_14281654.jpg

異国情緒溢れるAl Bastakiyaに辿り着きました。ここはアラブイメージそのもの♡
e0053451_14281755.jpg

ドバイで一番古いモスクだそう。
いっぱい洋服を持ってきたけど、女性の肌の露出は宗教的に控えめに。その前にやはり砂漠の国。陽射しがめちゃくちゃ強いので肌を守る為にも羽織物は必須となります。
e0053451_14281731.jpg

e0053451_14281826.jpg

e0053451_14281928.jpg

e0053451_14281921.jpg

ラクダバーガーを食べようと思ったら、お店がお休み。そう‼︎週末の金土はオープンしてるお店は少なく、オープンしても夕方くらいからのんびりと。
でも、代わりに素敵なお店を発見‼︎
夫婦でのんびりカフェTime♡
e0053451_14282099.jpg

ドバイは夕方から続々と人が出てきます。夏には45度50度にもなるそうで、そのためにみんな夜行性になったそう。
e0053451_14282195.jpg

e0053451_14282125.jpg

e0053451_14282227.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 14:00 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.6

クリーク沿いに栄えたドバイ
e0053451_1401216.jpg

アブラに乗って
e0053451_1401731.jpg

どこへ行こうか
e0053451_1401870.jpg

旅はワクワクしながら未定で行くのが私流。
e0053451_1402047.jpg

肌にあたる風が気持ちいいな〜
e0053451_1401424.jpg

e0053451_1401461.jpg

香辛料や調味料が集まりスパイシーな香りが漂うスパイススーク。お店の方に聞いてカレーを作るスパイスを数種類チョイス。
e0053451_1401556.jpg

e0053451_1401587.jpg

こちらは金製品を扱う専門店が集まるゴールドスーク。金…金…金‼︎見てるだけでゴージャスな気分♫
e0053451_1401687.jpg

e0053451_1402083.jpg

パシュミナなどの布地や民族衣装やサンダルを扱う専門店が集まるオールドスーク。アラビアン雑貨も可愛かったな〜香水瓶なんて胸キュン♡
e0053451_1402114.jpg

何か食べようか〜
e0053451_1402210.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 13:41 | Dubai | Trackback

ドバイの旅*No.5

砂漠地帯から街中へ移動しました。
ここからはホテルでWi-Fiコードを聞いて家族や友人とLINEしたり。
便利な世界になったものです。

アラビア湾が見渡せるJumeirah Beachに行きました。左にあるのは世界にたった一つの7つ星ホテルはBurj Al Arab。写真では撮れなかったけど、奥には世界最大の人工島 Palm Jumeirahが見えます。
e0053451_1339372.jpg

Jumeirah Mosque
イスラムの世界ではなくてはならないモスク、街の至るところに点在していました。
e0053451_1339486.jpg

宿泊先は4つ星ホテル RIVIERA
2014/1/15〜口コミでは日本人が多いと記載されていたのですが、私達が宿泊した日はドイツ人他ヨーロッパからの観光客が大多数でした。地下鉄もアブラ(船)に乗るのも近く、スーク(市場)が点在しており、24時間スーパーも裏にすぐあるのでとても便利な場所にありました。
e0053451_1339454.jpg

実は立地重視で選んだので私自身あまり期待してなかったホテルだったのですが、お部屋に入るとそれはそれは広々した贅沢な廊下があり、お部屋全体の壁のスカイブルーと調度品の落ち着いたブラウンカラーがとっても素敵でした。リニューアルして間もないお部屋で浴室もとってもとっても広くて綺麗でした。砂漠のホテル、街中のホテル、どちらの選択も大正解でした‼︎
e0053451_1339520.jpg

目の前はクリークになっていて、行き交う船をずっと見ていても飽きなかった。
e0053451_1339513.jpg

ここからの夕焼けもやっぱり大きくて真っ赤で胸キュン♡
e0053451_1339677.jpg

e0053451_1339689.jpg

世界一の高層建造物Burj Khalifaも見えて、夜にはクリークから花火が毎週末上がるのだそう。日本の週末とは土日のことですが、この国での週末とは金土のことになります。綺麗だったなぁ☆
e0053451_1339767.jpg

こちらがUAEの7人の首長さん。
e0053451_17195378.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 12:57 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.4

ホテルの外へ出ると、ホテルがまさに砂漠のオアシスということがわかります。
e0053451_11483422.jpg

広大な砂漠が迎えてくれます。
e0053451_11483536.jpg

どこまでも続く世界。
e0053451_11484051.jpg

見たことのない大きな大きな真っ赤な夕陽と共に♡
e0053451_11484055.jpg

旦那さん、砂漠でもおもしろポーズやってくれます。
e0053451_11484194.jpg

こんな大きな夕陽は初めて見た。
ありがとうと言いたくなる瞬間です♡
e0053451_11484252.jpg

e0053451_12564428.jpg

e0053451_12564565.jpg


鷹と。
e0053451_12501018.jpg

頭は…こ、怖い。
e0053451_11483685.jpg

e0053451_11483786.jpg

朝食を食べていると
e0053451_11484416.jpg

可愛い鳥がやってくるよ。
e0053451_1148442.jpg

2014/1/13〜昼間は半袖でOKだけど、砂漠の夜はとっても寒くてUNIQLOのヒートテックで重ね着。暖炉も準備してくれます。
のんびり静かに語り合う時間…Love♡
e0053451_11484779.jpg

ホテル内のインド料理店。
e0053451_11484829.jpg

めっちゃ美味しかった♡
e0053451_11484918.jpg

旦那くんの隠し撮り。
e0053451_11484936.jpg

e0053451_11485080.jpg

e0053451_11485086.jpg

e0053451_11485137.jpg

夜の光は必要な分だけ、それだけで十分♡
e0053451_12501034.jpg

e0053451_12501186.jpg

e0053451_1250126.jpg

e0053451_12501274.jpg

e0053451_12501393.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 11:20 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.3

お部屋はとっても広くて、調度品がまた素敵すぎて胸キュン♡
e0053451_1132969.jpg

今までたくさんの国のお風呂に入ってきたけど、私はここが一番すきです。
なんとも贅沢な広さと細部までアラビアンな作りを徹底していてなんともロマンチック♡
e0053451_1133046.jpg

天井にあった!
お祈りの方角はどこでも記されてます。
もちろん、この次に行くホテルでもデパートでもどこでも。一日5回鳴り響くコーランと共にお祈り。これがイスラム。
e0053451_113307.jpg

砂漠に囲まれた魅惑のアラビックレストランはAl Hadeerah。
e0053451_1133178.jpg

e0053451_1133262.jpg

賢い鷹でした。
e0053451_113325.jpg

畑も田んぼもない砂漠の国だけに、食料のほとんどが輸入だと聞きました。野菜や魚もあるのだけど種類がとても少なく、好き嫌いのある旦那さんは致命的だったわ。笑。
e0053451_1133395.jpg

鶏の丸焼きがめちゃくちゃ美味だったのでおかわりしちゃいました。
e0053451_1133394.jpg

スパイスもたくさん。
アラビック料理は味濃い目でした。
e0053451_1133435.jpg

豆とお肉が主流で、この後続く旅も肉…肉…ひたすら肉を食べました。イスラムなので豚肉以外でね。
e0053451_1133422.jpg

砂漠の夜の冷え込みは厳しく、私達はお腹いっぱいになったところで退店。まだまだショーは続いていて、焚き火の周りに人が集まってました。
e0053451_1133573.jpg

e0053451_1133624.jpg

さぁ、帰ろう。
e0053451_1133669.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-20 10:44 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.2

砂漠の中に溶け込むように建つ5つ星ホテル。Bab Al Shams Desert Resort &Spaにて贅沢な時間を過ごしましょう♡
e0053451_10392962.jpg

細部にまでこだわりが見えるホテル。
e0053451_10393096.jpg

プールに入って砂漠の地平線を見てみよう。
e0053451_10393052.jpg

♡…♡…♡…
e0053451_10393160.jpg

あぁ、幸せ♡
e0053451_10394050.jpg

Pool BAR
e0053451_10393771.jpg

プールサイドでうとうと気持ち良さそうに寝ていた旦那さん、顔が真っ赤に焼けてました(*'.'*)
e0053451_10393854.jpg

e0053451_1039389.jpg

e0053451_10393299.jpg

Trying to match‼︎
e0053451_10393357.jpg

e0053451_10394495.jpg

e0053451_10394243.jpg

砂嵐を避ける為に高い壁に囲まれたホテル。中は迷路のような作りで、お部屋になかなか戻れません♡細部までこだわりが見えるホテルなので道に迷う時間もそれはそれでとてもロマンチックなのであります。
e0053451_10394298.jpg

e0053451_10394337.jpg

e0053451_10434046.jpg

e0053451_10394471.jpg

e0053451_10394516.jpg

くつろぐスペースが多くて、夫婦まったり時間♡私達は2泊しました。1泊の方が多いみたいですが、2泊あると砂漠地帯を思う存分に堪能できるので、やはり2泊することをお勧めいたします♡
e0053451_10394624.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-19 10:40 | Dubai | Trackback

*ドバイの旅*No.1

どこまでも続く砂の世界。
e0053451_23591823.jpg

ようこそ、砂漠サファリへ。
ジェットコースターのような運転で砂漠を突き進むジープ。そこはもうテレビでしか見たことなかった360度砂漠の世界。遠くまで来たもんだね〜と旦那さんと目を合わせて心が静かに地球を感じる…そんな世界♡
e0053451_2359176.jpg

e0053451_10332287.jpg

e0053451_10332332.jpg

無音の世界。
絵になるなぁ。
e0053451_10332463.jpg

e0053451_10332099.jpg

e0053451_103321100.jpg

自然美。
e0053451_10332364.jpg

e0053451_2359133.jpg

ドライバーさんと。
車はやはり日本車が一番らしいです。日本車は壊れなくて素晴らしいね‼︎街中も大半が日本車かドイツの高級車です。
e0053451_23591484.jpg

野生の動物にも会えました。感激♡
画像では分かりにくいかな
中央の白い動物…
e0053451_23591548.jpg

あっ‼︎
e0053451_012998.jpg

可愛くてたまらん( •ॢ◡-ॢ)-♡
e0053451_23591554.jpg

ラクダちゃん♡
e0053451_23591666.jpg

e0053451_235912.jpg

e0053451_2359278.jpg

ラクダちゃんを何頭も見れて私達の鼓動は弾みっぱなしでした‼︎
e0053451_2359287.jpg

e0053451_2359335.jpg

e0053451_2359955.jpg

e0053451_23591090.jpg

念願の砂漠の旅。本当に来てよかったねと旦那さんと何度も何度も話して。砂漠はどうだった?と聞かれたら、言葉では言い表せないくらいの感動を与えてくれたよが一番しっくりくるかも♡
e0053451_2359419.jpg

e0053451_12352985.jpg

砂漠で見つけたよ、小さなお花♡
e0053451_23591888.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-18 23:20 | Dubai | Trackback

*出国前*

やっぱりお寿司よね(b゚v`*)
e0053451_201748100.jpg

e0053451_20174910.jpg

空港ってだいすき‼︎
e0053451_20174997.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-12 20:14 | Dubai | Trackback

*成田からドバイへ*

新婚旅行先の人気都市は1位ハワイ・2位フランス…と続くそうで、私達も例に漏れずハワイなどの南国リゾート地でのんびりすることも考えましたが、ハワイは近くてこれから先も行く機会はあるだろうと考え却下。また、冬のヨーロッパでおとぎの国のような都市を列車で周遊なんてとてもロマンチックとも考えましたが、寒いのが苦手な私がこの季節に選択できるはずもなく、やっぱり暖かい気候で両手をぐ〜っと伸ばして開放的になりたいということで却下。
e0053451_21194413.jpg

そしてドバイに決めたのは、中東へ行く機会はそうないだろうということ、アラブ文化やイスラム教にちょっぴり触れてみたいと思ったこと、今も急成長し続け何でも世界No.1を目指すゴージャスさを自分の目で見てみたいと思ったこと、ビーチリゾート・アクティブな砂漠サファリ・ショッピングと三拍子揃いでヨーロッパ人のバカンス先としても人気の高い場所であること、このようなことが決め手となりました。

どんな興奮と感動があるのか、もうワクワク感が止まりません。これぞ、旅が始まる瞬間ですね☆それでは初エミレーツで行ってきます♡(  ᵕ̤ɜ)ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡
e0053451_21194573.jpg

[PR]
by hflap | 2014-01-11 22:51 | Dubai | Trackback